貝塚市・空家バンク

貝塚市の空家情報

空家の希望者情報

貝塚市の魅力

貝塚市の支援情報

お問合せ先

貝塚市の空家情報

現在の登録は0件です。

空家の登録をお願いします!

登録を希望される空家所有者の方はこちらにお問合せください。

○空家位置情報
  空家情報の「所在地」の情報を基に、おおよその位置を示しています。
  空家がある位置を示すものではありません。
  クリックすると、空家情報が確認できます。

空家の希望者情報

  • 貝塚市では、空家を希望する方々の情報は掲載していません。

貝塚市の魅力

「住み」「働き」「育てる」すべてが最高、貝塚市

 待機児童ゼロ!お子さんがノビノビ育ち学べる環境

kaizukashi_02.jpg

みんなが通える!年度当初保育所待機児童ゼロ。医療費助成中学3年生まで1日500円(平成29年4月から)。教育環境も整っています。
「子ども医療費助成制度」


 公共交通機関が充実。世界にも電車1本、近くて便利。

kaizukashi_05.jpg

私鉄・JRが浜手、山手で大阪中心部へ。「水間鉄道」が市内を縦につなぎ、コミュニティバスが市内一円をカバー。車も便利な2本の高速道路と主要幹線が周辺都市をつなぎます。
 ・「水間鉄道」


 公共料金が安い!緊急時の救急病院も充実!

kaizukashi_03.jpg

水道料金は泉州地域最安値!日曜がん検診や保育付がん検診など子育て世代向けの検診も充実しています。


 都市機能と自然が融合したまち。暮らしやすくて雇用も充実!

kaizukashi_06.jpg

まちの便利さと自然環境がバランスよく揃っており、新しいまちづくりも進んでいます。


 海水浴場から天然温泉まで、海・山の自然と触れあえ、楽しめるところがいっぱい!

kaizukashi_04.jpg

「二色の浜海水浴場」や「奥水間温泉」、「ほの字の里」など自然を楽しみ、触れあえるスポットが充実しています。
 ・「二色の浜海水浴場」
 ・「奥水間温泉」
 ・「ほの字の里」


 遊び、学び、過ごせる、歴史とレジャーが充実

kaizukashi_07.jpg

歴史的史跡や天文台、フィールドアスレチックまで、お子さんの遊びと知的好奇心を満足させる施設や名所がたくさん!
 ・「貝塚の文化財」
 ・「善兵衛ランド」(天文台)
 ・「アスレチックスポーツ」


  詳しくは貝塚市ホームページをご覧ください。

貝塚市の支援情報

 空き家情報バンクを利用の有無に関わらず、次の支援が受けられます。

  • 住宅関連サポート
    • 貝塚市若年世帯住宅取得補助金
      親世帯が貝塚市に定住しており貝塚市外在住の若年世帯(40歳未満)が、貝塚市内で住宅の新築や購入をする場合、その費用を一部助成します。

      ◆対象者と主な補助要件
      ・貝塚市外に在住している2人以上の世帯で、世帯全員が40歳未満の若年世帯が、平成28年10月1日以降に貝塚市内に居住するために住宅を所有すること。
      ・親世帯が貝塚市内に継続して5年以上在住していること。等
      ◆補助額
      ・住宅の取得 35万円 を基礎とし以下加算される項目として、親世帯と同居+15万円、貝塚市内在勤+5万円、太陽光発電設備設置最大+5万円、コージェネ設備設置+5万円、最大で65万円の補助となります。
    • 貝塚市親子同居支援補助金
      壮年世帯(45歳未満)が貝塚市内に在住している親世帯と新たに貝塚市内で同居する場合、その引越し費用の一部を助成します。
      ◆対象者と主な補助要件
      ・貝塚市内・外で在住している2人以上の世帯で、世帯全員が45歳未満の壮年世帯が、平成28年10月1日以降に貝塚市内で親世帯と同居(賃貸住宅を除く)すること。
      ・親世帯が貝塚市内に継続して5年以上在住していること。
      ・親世帯と壮年世帯が所有している住宅が1軒(分譲マンションは同室)であること。
      ◆補助額
      ・引越し費用で上限15万円 
    • 耐震診断・改修補助金等
      詳しくはこちら
  • 子育て・妊婦サポート等
    • 子ども医療費助成

      詳しくはこちら
    • 妊婦健診公費助成等

      詳しくはこちら

 ※その他詳しくは貝塚市ホームページをご覧ください。

お問合せ先

  • 貝塚市 都市整備部 まちづくり課 住宅政策担当
    • 連絡先:072-433-7214



a:1875 t:1 y:5