能勢町・空家バンク

能勢町の空家情報

空家の希望者情報

能勢町の魅力

能勢町の支援情報

お問合せ先

能勢町の空家情報

現在の登録は4件です。

うち、賃貸可能物件は0件です!

空家の登録をお願いします!

登録を希望される空家所有者の方はこちらにお問合せください。

お知らせ NEW

H29-4、H29-5の空家情報を追加しました!

○空家位置情報
  空家情報の「所在地」の情報を基に、おおよその位置を示しています。
  空家がある位置を示すものではありません。
  クリックすると、空家情報が確認できます。

空家の希望者情報

  • 能勢町では、空家を希望する方々の情報は掲載していませんが、空家物件と空家を希望する方々のマッチングを促進する観点から、空家を希望する方々の受付を行っています。
  • 詳しくはこちらにお問合せください。

能勢町の魅力

能勢町は大阪の最北端(てっぺん)に位置しており、栗やクヌギの里山を背景に、あたり一面に田園が広がる、面積約100k㎡ 人口約1万人の町です。

能勢町の位置

能勢町の歴史はふるく、縄文時代にはすでに人々が暮らしており、「日本書紀」雄略天皇17年の条(5世紀頃)に「摂津国来狭々村」の古名で文献にも記されています。中世には源氏の流れをくむ能勢氏によって栄え、江戸時代には妙見信仰で、能勢の名は全国に知られました。のどかな田園の風景にも数えきれない歴史のドラマが息づいており、町内に残る文化財の数々が、能勢の歴史の深さを教えてくれます。

棚田の風景

まちを歩けば、静かな山間にきれいな曲線美をみせる「棚田」や威風堂々と天高く伸びゆく「野間の大けやき」、ブナが繁りササユリが咲く山々では希少な動植物と出会うこともしばしば…。能勢町は自然の偉大さを学ぶ場所でもあります。

一見するとナニモナイ小さな町・・・
だけど、この町にしかない魅力があります。どこかなつかしいけど新しい。そんな「おおさかのてっぺん」能勢町の魅力を私たちと一緒に感じてみませんか。

野間の大けやき


ありのままの能勢町を見てください!
ありのままの能勢町のすがたを感じていただくため、是非、一度おおさかのてっぺんまでお越しください。
『どこか懐かしいけど新しい』、きっと能勢町の魅力を存分に堪能していただけると思います。

  • あそべる能勢(能勢町移住・観光プロモーションビデオ)
    ○本編(約16分)
    ○移住編(約3分)
    ○観光編(約1分)
    ○能勢町観光・移住ガイドブック " あそべる能勢 "

    能勢町観光・移住ガイドブック「あそべる能勢」

    「能勢には里山を活かした賑わいがある」
    「町づくりは人づくり」
     こんなコンセプトが詰まったガイドブックです!
     下記からダウンロードできます!
    1-8ページ9-14ページ

    さらに詳しく知りたい方は
    こちら 「あそべる能勢~移住生活応援サイト~」

能勢町までの大阪市内からは最短で1時間!
●交通機関を利用の方
 大阪市内から電車・バスで 約1時間30分~2時間
●お車を利用の方
 大阪・京都方面から約1時間

能勢町には自然とふれる「教育」があります!
○能勢ささゆり学園
ネイチャー・ミュージアム・スクール(自然公園型教育施設)をコンセプトに据え、新たに施設一体型小中学校として平成28年4月に開校しました。
約17haの広大な敷地を有しており、校舎からは美しい山々を一望できます。
教室は冷暖房完備。エレベーターや多機能トイレなどユニバーサルデザイン仕様の学校で、防犯カメラや緊急通報システムなど児童生徒の安全確保にも配慮した高機能かつ多機能な学習環境を整えています。
詳しくはこちら

能勢ささゆり学園

能勢町の支援情報

※空き家情報バンクの利用の有無に関わらず、次の支援を受けることができます。

  • 移住・住宅に関する支援制度
    • 移住相談窓口
      本町への移住等をお考えの方を総合的に支援するため、本町の紹介や移住等に関する相談受付のほか、空き家バンクへの空家登録の受け付けなどを行っております。
      詳しくはこちら
    • 創業相談窓口(地域振興課内)
      創業支援事業者(地域金融機関・商工会)と連携を図りながら、地域における創業を支援し、地域の活性化や雇用の確保に取り組んでいます。
      詳しくはこちら
    • 耐震診断・改修に関する補助
      木造住宅の地震対策を推進するため、耐震診断・耐震改修設計・耐震改修工事に係る費用の一部を補助します。
      詳しくはこちら
    • 合併処理浄化槽設置の補助
      新築や改築などで高度処理型合併処理浄化槽を設置する方を対象として、設置費用の一部を補助します。
      詳しくはこちら
  • 子育てに関する支援
    • 子ども未来応援センター(保健福祉センター内)
      子育てを切れ目なく支援していくことを目的として、妊娠~子育てに関する総合相談や支援のワンストップ化を行っています。
      詳しくはこちら
    • 子ども医療費の助成
      18歳までの子ども医療費の一部を助成します。自己負担額は、1医療機関あたり、入通院1日につき500円(月2日限度)です。また、1か月あたり2,500円を超える額については償還します。
      詳しくはこちら
    • 妊婦健康診査・乳児一般健康診査費用の助成
      母子健康手帳と併せて配布する「妊婦健康診査受診券」により妊婦健康診査は14回、乳児一般健康診査(1か月児健診分)においては1回、町基準額により助成します。
    • 認定こども園における実費徴収に係る補足給付
      町内認定こども園における実費徴収に係る補足給付を行い、子育て家庭に対する経済的負担の軽減を行っています。
    • 子育て支援金(入学祝金)
      就学時における保護者の費用負担の軽減を目的として、小学校に入学される児童に10万円の祝金を支給。(要件あり)

お問合せ先

  • 能勢町 総務部 総務課
    • 連絡先:072-734-0001(代表)



a:6266 t:13 y:31